みんなと話せるブログ作り

*みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ

岡村孝子が白血病であると衝撃の告白!家族や子供は支える側へ

2019/05/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

先週衝撃のニュースが世間を走りました。

岡村孝子が『白血病』に感染したことを発表しました。

今年、オリンピック金メダル候補の池江璃花子が白血病にかかり、続いて歌手であり、元『あみん』の岡村孝子までもが白血病という診断を受けることとなってしまった。

予定されていた6月からのツアーは中止となり、今後は治療に専念することとなった。




岡村孝子

1962年、愛知県の岡崎市にて生まれる。

大学生の時に、同級生であった加藤晴子とデュオ『あみん』を結成。

シングルにもなった曲『待つわ』がポプコン(ヤマハポピュラーソングコンテスト)でグランプリを獲得し、大ヒットとなる。

1983年にあみんとしての活動を休止するが、2007年に再開し、同年の紅白で『待つわ』を披露している。

ソロ活動も行なっており、1987年に『夢をあきらめないで』がヒット!

応援ソングとして、現代でも知られている。

あみん

椙山女学園大学星ヶ丘キャンパス在学中に、同級生の加藤晴子と結成

代表曲は『待つわ』だが、もちろん発表曲はそれだけではなく、ベストアルバムも発売されている。

これは個人の感想ですが、基本的に似たり寄ったりな曲ばかりな感じです。

バラードしかありません。

ただ、『待つわ』のイントロのエレキギターは完全にハードロックですね。

1983年に一度休止するも、2007年に活動再開、オリジナルアルバム『IN THE PRIME』をリリース、現在も休止はしていない。




岡村孝子の白血病

2019年の4月17日に体調不良を訴え、検査をしたところ・・・急性白血病であることがわかった。

ただ、白血病には様々な種類があるため、今回岡村孝子が掛かってしまった白血病がどの部類に属するのかは発表されていないため不明である。

白血病は、少なくとも半年間は治療期間が必要とされるため、今後岡村孝子がどれだけの期間を掛けて病気と闘うのかは不明である。

本人は、キチンと直してもう一度復帰することを誓っています。

所属事務所もサポートしながら見守るとのことである。

家族にも見守られながら、僕たちは復帰を期待して祈ることしか出来ない。

風邪みたいに、簡単に治る病気ではないが、また元気な姿でステージ復帰できる日が来てくれることを神様にお願いしましょう。

まとめ

歌手の岡村孝子さんが急性白血病に掛ったことを発表。

岡村孝子さんは、『あみん』の一人

今後は治療に専念する。

今回の記事では、歌手の岡村孝子さんが白血病に掛ったことを書かさせていただきました。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© *みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ , 2019 All Rights Reserved.