みんなと話せるブログ作り

*みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ

【京都紅葉】お勧めな見頃は?スポット巡りパート2

2019/02/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -



こんばんは^^
難波のTSTAYAでブログを更新しているてつぺーです。

WI-FIがあるお店は本当に便利ですよね!!
パソコンやり放題^^
ブログ更新し放題^^

京都一条寺の紅葉


さて、今回も紅葉ネタです!
京都は一乗寺の見どころスポットをお伝えします!

一乗寺と言えばラーメン激戦区として昔から有名ですね。
天下一品の本店もここにあります。

僕自身産まれがここの近くで、一条寺でも10歳まで過ごしていたためとても馴染みある場所です^^

さて、そんな一条寺にも紅葉がとても綺麗な場所があります。

一乗寺駅から徒歩20分くらいのとこにあります

圓光寺


圓光寺とは・・・(ホームページより引用)

圓光寺の始まりは、徳川家康が開いた洛陽学校。
僧俗を問わず入学を許し、
その開かれた校風は多くの学僧や絵師、
墨跡文人たちを育み、
日本文化の発展において大きな役割を果たした。
明治以降には、尼寺の修行道場として
俗世を捨てた女性たちを包み込む。
内なる声に耳を傾け、求道の場とする圓光寺臨済禅。
その思想は、伽藍や庭園の佇まいに今も息づいている。

迷いやすい

正直場所は解りづらいです。

山よりの道を進んだ先にあるため、駅からも結構歩きます。
ただ、一条寺自体が昔よりも人口が減っていることもあり比較的静かな町の為、圓光寺もそこまで人は多くないのでゆっくりと紅葉を堪能できますよ^^

圓光寺へに行き方


京都駅からのアクセスを載せておきます。

【電車での行き方】
京都駅→JR奈良線で東福寺駅へ→京阪本線で出町柳へ
→叡山電鉄に乗り換えて一条寺へ→徒歩約20分

【バスでの行き方】
京都駅バス乗り場市バス5系統一乗寺下り松町行き乗車→一条寺下り松下車→徒歩五分

見頃の時期
11月末

駅から歩く方は、駅の階段を下りて左にひたすら歩いて行ってください。
10分くらい歩くと、白川通という大通りに出ます。

その大通りを渡り、ここからがややこしいので、必ずグーグルマップを開いて道を調べながら向かうことをお勧めします(100%迷いますので)
紅葉の時期なら人通りもあるため人に聞いたり、人の流れを追えば辿りつけます。

道中にはお茶屋さんもあるので、帰りに休憩として使うのもありですね^^

圓光寺門前



この門前が見えたら到着です。

まずは入り口で拝観料として500円(大人料金)を支払います。

石畳の道を進み階段を登ると、綺麗に整備さえた砂地の庭園が現れます。
奔龍庭と名付けられたこの庭は、
白砂を雲海に見立てて作られており、天空を奔る龍を表しているとのこと。
生で見ると何となくそんな風に見えなくないような気がしてきます。

門をくぐれば一面に彩られた綺麗な紅葉が広がります。

以前のブログで紹介した瑠璃光院みたいに人が多いわけでないため、じっくりとゆっくり見て回ることが出来ます^^

では、ここらで見所スポットを紹介します。

十牛の庭






ハッキリ言ってメインスポットです!
ここからの紅葉がきっと一番綺麗に見えるといっても過言ではないと思います。
僕が行ったときは舞妓さんが鎮座しておられて、
とても景色(紅葉と日差し)にマッチしていて綺麗でした。






待月庵



圓光寺の茶室千利休のお弟子さんたちも利用していたとされる茶室。
穏やかな空気に包まれた場所です。
残念ながら中には入れませんでした。

水琴窟




ここの竹筒には秘密があります。
なんと、耳を当てると綺麗なメロディーが流れているのです。
どういう仕組みなのかはわからないんですが、心癒される心地いいメロディーが心を癒してくれます。

応挙竹林


紅葉に隣接するように、
沢山の背丈の高い竹林がたたずんでいます。
紅葉も見ごたえありますが、竹林は竹林でまた違う見ごたえを堪能することが出来ます。
マイナスイオンたっぷりな空間ですよ^^


東照宮






この名前を聞いたときにおそらく沢山の方が
ん?日光じゃないの?
と、頭に浮かんだんではないでしょうか?
残念ながら
見猿、聞猿、言猿のの三猿は存在しません(笑)
道中には可愛らしいお墓が存在します(墓石にはありがとうと書かれています)
写真の通り、墓とは見た目だけの墓石が置かれています。
ここで記念撮影してる方はおおかったですね。
上まで登ると、京都を一望とまでは行きませんが、
とてもきれいな景色を見ることが出来ます。

可愛いと言えば・・・
先ほど紹介した十牛の庭にも小さなお地蔵さんがいるのですが、
これがまた可愛らしんですよね^^
落ち葉がお地蔵さんを囲んで彩っているのが風情あっていい感じです。




最後に

舞妓さんは必ずいるとは言い切れないので、もしかしたら又おられる時もあるかもしれないです。
もしいなかっても文句言わないでね(笑)

僕は行っていないため紹介は出来ないのですが、
ここから徒歩圏内には詩仙堂という場所もあります。

ここも紅葉が綺麗に見えるらしく、圓光寺と重ねて

訪れる方が多い見たいです。
紅葉をもっと楽しみたいという方はこちらも並行して行かれるのも良いと思いますよ^^

さて、京都にはまだまだ紅葉の見どころスポットは沢山あります。
次回は夜のライトアップされた紅葉の見どころスポットを紹介したいと思います^^








この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© *みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ , 2018 All Rights Reserved.