みんなと話せるブログ作り

*みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ

【秋の紅葉】京都の見所&見頃!お勧めスポット!

2019/02/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -




こんばんは(^^)
ワードプレスに移行してから色々と試行錯誤繰り返しているてつぺーです!

なんかグーグルアナリティクスと紐づけないとブログの閲覧さえ出来ないみたいで、
どうやったら紐づけれるのかがなかなか解らず悪戦苦闘しております(汗)

さて、今回のブログでは京都の紅葉のお勧め見所スポットをご紹介したいと思います(^^)

今回ご紹介するのは・・・

京都の奥地にある八瀬という場所にある

『瑠璃光院』



毎年春と秋に特別拝観での入場が可能になり、とても綺麗な紅葉を見る事が出来ます!

見頃としては、11月末〜12月上旬(気候により多少の変化は生じる事もある)
様々な色に彩られた沢山の紅葉を堪能出来ます🎶

行き方としては・・・

東京からの方
【新幹線とバスでの行き方】
東京駅→京都駅→京都バス17系統(大原行き)→八瀬駅前下車→徒歩約10分
【新幹線と電車での行き方】
東京駅→京都駅→JR奈良線で東福寺駅へ→京阪本線東福寺駅に乗り換えて終点出町柳へ→叡山電鉄へ乗り換えて八瀬比叡山口駅へ→徒歩約10分

九州からの方
【新幹線とバスでの行き方】
博多駅→京都駅→京都バス17系統(大原行き)→八瀬駅前下車→徒歩約10分
【新幹線と電車での行き方】
博多駅→京都駅→JR奈良線で東福寺へ→京阪本線東福寺駅に乗り換えて終点出町柳へ
→叡山電鉄へ乗り換えて八瀬比叡山口駅へ→徒歩約10分

北海道からの方
【飛行機と電車とバスでの行き方】
新千歳空港→関西空港→南海空港線で新今宮駅へ→環状線大阪行きへ
→大阪駅で下車後JR京都線で京都駅へ→京都バス17系統(大原行き)
→八瀬駅前下車→徒歩約10分
【飛行機と電車での行き方】
新千歳空港→関西空港→南海空港線で新今宮駅へ→環状線大阪行きへ
→大阪駅で下車後JR京都線で京都駅へ→京都駅→JR奈良線で東福寺へ
→京阪本線東福寺駅に乗り換えて終点出町柳へ→叡山電鉄へ乗り換えて八瀬比叡山口駅へ→徒歩約10分

海外からの方
【飛行機と電車とバスでの行き方】
最寄りの空港→関西空港→南海空港線で新今宮駅へ→環状線大阪行きへ
→大阪駅で下車後JR京都線で京都駅へ→京都バス17系統(大原行き)
→八瀬駅前下車→徒歩約10分
【飛行機と電車での行き方】
最寄りの空港→関西空港→南海空港線で新今宮駅へ→環状線大阪行きへ
→大阪駅で下車後JR京都線で京都駅へ→京都駅→JR奈良線で東福寺へ
→京阪本線東福寺駅に乗り換えて終点出町柳へ→叡山電鉄へ乗り換えて八瀬比叡山口駅へ→徒歩約10分




現地には本当に何も無いため、
暖かい飲み物を保温ポット(ステンレスがお勧め)にいれて持参するのを勧めます.
会場前のチケット売り場が凄い行列になるためです
(僕が日曜に行ったら、朝九時前に着いたにも関わらず30分は並びました、帰りにはその三倍は並んでました)

入場料(拝観料)として二千円かかるのが少しネックですが、内容ははっきり言ってとても満足できるので、
僕的には少し割高かな?位の値段でした。

八瀬叡山口からの徒歩ルート

 

 

 

 

駅前に架かる橋を渡り、右に曲がって進みます。
暫く歩くと拝観料を払う場所に出るので、そこでお金の支払いを済ませて本殿へと向かいます。

本殿間へでも列があるので、案内されるまで並びます。

中に入る前に是非記念撮影をしましょう。
案内の人に頼めば撮ってくれます。

中に入るとまずチケットを渡し、もぎりしてもらったら石畳の階段を上って進みます。
この道も風情があり僕的には好きな感じでした!







暫く歩くと鏡内が見えてきます。
中に入るときに靴を脱いで上がります。





すぐに階段があるのでそこを上がるとお経を書けるスペースが出てきます。
 皆さん一心不乱に記念に書かれてましたね。
 結行人気あるみたいです。 









二階に上がればそこからは全てが撮影スポットになるため 
大勢の方がカメラや携帯で一心不乱に写真を撮りまくっていましたね(僕もポイント見つけたら撮りまくってました)
 いくつかポイントがあるのでご紹介しときます。 

【瑠璃の庭】









 おそらく一番人気のスポットです。
 大きなテーブルが置かれており、そこに効用が反射して映るのがとても幻想的で綺麗です!
 写真撮影で列が出来るくらいの見所ですね。
 庭一面に咲く紅葉は本当に圧巻です!
 一階に下りたら一階からの瑠璃の庭を堪能することも出来ます! 


【喜鶴亭】





 瑠璃光院の茶室。
 明治政府の重鎮であった三条実見(さんじょうさねとみ)が命名した、由緒ある茶室。
 とても澄んだ空気に包まれた穏やかな茶室です。 


【臥竜の庭】







 茶室の前に広がっており、池があり鯉が沢山泳いでいます。
 配置されている岩と水の流れから、天に昇る竜を表現しているみたいです。 


【八瀬の窯風呂】

 今でいうサウナ。
 おそらく、この窯で蒸気を起こして体を温めていたんだろうなと思われます。
 きっと大変な作業だと思います。 
このように、瑠璃光院は京都の隠れた観光地として近年沢山の観光客が後ずれるようになっているみたいです。 



紅葉好きな方や、自然が好きな方は是非一度行ってみてください! 
きっと損はしませんよ^^

 次は恋人と行きたいですね!
 他にもスポットあるので、また別のブログで書かせていただきます。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© *みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ , 2018 All Rights Reserved.