みんなと話せるブログ作り

*みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ

神戸ルミナリエ2018・今年は12/7〜12/16外国人居留地で開催!

2019/02/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -




こんにちは^ ^  
てつぺーです。

今日は昼間の仕事に必要なので(防寒用として)長袖のシャツを買いに来ています。

紅葉もいい感じに色づいてきてますね!
今年はどこ行こうか考え中です^ ^

さて、冬のイベントは沢山ありますが、毎年趣向を変えて楽しまさせてくれるイベントが
今年も神戸で12月に期間限定で行われますね!

神戸ルミナリエ


そう、『神戸ルミナリエ』です。



1995年に起こった
『阪神淡路大震災』
この悲劇を忘れないでという想いと、
地震により亡くなられた方への鎮魂の意味も込められたイベントです。

会場では入場料などはなく、代わりに毎年開催して行けるように募金代があります。

この募金代もルミナリエの一部な為、装飾が綺麗に施されていたり、
遊び心が加えられたりしているので沢山の人が列を成し募金をしていきます。

2017年のルミナリエ


以下は去年のルミナリエの雰囲気です










会場には鎮魂歌が流れており、
ただ装飾を楽しむためだけのイベントではないんだなというのがよくわかります。

屋台もメイン会場には沢山出ており、
お祭りでは食べれないような産地限定の屋台なども中にはあるので、
夜ご飯をここで済ましてルミナリエも楽しむという方も沢山居ると思います。

2018年のルミナリエ


では、今年のルミナリエの概要を載せておきます(以下ホームページより抜粋)

開催趣旨

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と大震災の記憶を永く後世に語り継いでいくとともに、

まちのさらなる魅力発信と神戸地域への集客を目的に開催する。
開催期間

2018(平成30)年12月7日(金) ~ 12月16日(日) 10日間

開催場所

旧外国人居留地および東遊園地

点灯時間

月~木曜日

18:00頃 ~ 21:30

金曜日
18:00頃 ~ 22:00
土曜日
17:00頃 ~ 22:00
日曜日
17:00頃 ~ 21:30
※混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。

特に、土・日においては薄暮時に点灯する可能性があります。

なお、荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。
主   催

神戸ルミナリエ組織委員会
(主催団体)
兵庫県/神戸市/神戸商工会議所/(公社)ひょうごツーリズム協会/
(一財)神戸観光局

曜日によって点灯時間が変わりますのでチェックしてから行かれるのをお勧めします。

2018年のルミナリエのテーマは
『共につくろう、新しい幸せの光を』
Luci di felicita

です。

兵庫県政150周年となる今年は、
節目でもあるため毎年の物より更に素晴らしい作品がお披露目されるみたいですよ!







作品にしようされる電球は全てLEDが使われており、昨年は40万個だったのが
今年は51万個に増えて光りのアートを楽しまさせてくれるみたいです。

ルミナリエ会場へのルート


ルミナリエに行く際は混雑が予想されます。
始まりから終わりまで大変な人で賑わうため、
以下に気を付けて参加されることをお勧めします。

・防寒に優れた服で行く(並ぶ時間寒いです)
・終了時間を考慮して余裕を持っていく。
・道順を調べてから行く(当日はホコ天の場所が出来、警備員が誘導してくれます)

行かれる方は三宮からよりも元町から行かれるほうが楽に会場入り口までいけます。
居留地の街並みがヨーロッパのような雰囲気があるため、
街並みを楽しみながら会場までの順路を楽しみましょう。

居留地はこんな感じです。



ブランドショップも多数並んでいる為、
お買い物ついでにルミナリエも見ていこうという方もおられますね!

そんなわけで・・・
毎年趣向と形を変えて私たちの前に現れ楽しまさせてくれる神戸ルミナリエ
無料で開催しているだけに資金難に毎年悩まされるみたいです。

神戸の発展やこのルミナリエの持つ意味や思いを無くさないためにも僕も含め皆さんで募金しましょう!

来年も再来年も開催されることを願って今年も見に行きます。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。





                    
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© *みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ , 2018 All Rights Reserved.