みんなと話せるブログ作り

*みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ

メルカリとヤフオク・どちらが収益化しやすい?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 


 

 

メルカリも重要がドンドン増えてビジネス活用する方も増えて来ています。
ヤフオクも古くからあり、会社も信用度が高い為沢山の利用者がいます。

今回の記事では、メルカリかヤフオクどちらに出品した方が
メリットがあるかを書きたいと思います!


メルカリ


 

2018年夏の時点で、約1778万人の利用者を突破した人気アプリです。
手軽に何でも出品出来て登録も簡単な事から月間1000万人以上の人が毎月利用していると言われています。

ブランドから雑貨、大きな物なら車なども出品されています。

ダイヤなどの貴金属も出品されています。

 

メルカリのシステム


大きく分けると、出品社と購買者に別れます。
自宅にある不用品などを写真付きで出品可能で何でも出品出来ます。

値段設定も自由に決めれて、即決での取引が出来ます。
携帯からもパソコンからも出品が出来る。

商品の状態の説明書きが出来る事で、購買者に状態を伝えることができる。
送料別払いか送料込みでの出品にするかを選べる。

商品の検索が出来る。
いいね!をしたら商品のブックマークが出来る。

出品時に商品をカテゴリーに分けて出品出来る。
出品期間中に売れなくても更新が可能である。

メルカリのメリットとデメリット

写真判断と説明書きで商品の雰囲気を見る事が出来るメリットがある反面、
直に触れられない為、感触や細かな部分、サイズまでのチェックは出来ない。
即決での取引な為売れるまでが早い反面、オークションではない為、
決めた値段以上に出来ないのと、値引き交渉をされる事がある。

取引成立後の支払いはメルカリ事務所が管理する為安心な反面、

出品者側にトラブル(不慮の事故など)があり連絡が取れなければ商品が届くのが遅くなる時がある。

 

ヤフオクのシステム



2018年夏の時点で1880万人が利用しています。
出品者と購買者に別れ、自身で設定した値段で商品を出品することが出来ます。
写真も投稿出来て、購買者に状態を見てもらい判断してもらう事が出来ます。

オークション形式と即決形式があり、オークションなら金額を設定した値段から釣り上げていく形になります。
即決はその値段で落札になります。




送料別払いか送料込みでの出品にするかを選べます。

説明書きで商品の詳細を伝えることが可能です。
商品の検索とブックマーク(スター)が出来る。
商品の検索はジャンル事にも出来ます。

ジャンル別に出品でき、売れなかったら自動で更新してくれるように設定出来る。

 

ヤフオクのメリットとデメリット

 

写真判断と説明書きで商品の雰囲気を見る事が出来るメリットがある反面、直に触れられない為感触や細かな部分、サイズまでのチェックは出来ない。

即決形式とオークション形式の二種類から選んで出品出来て、
オークション形式なら最初の値段設定から値段が釣り上がり高額で売れる事もある反面
オークション形式の場合は自分が本来欲しかった利益よりも安く売れる可能性がある。

取り引きを個人間で済まさないといけない為、振込のトラブルや出品者、又は落札者からのやり取りがスムーズにいかない場合がある。

ただ、やり取りや振込が遅い場合は、ヤフオク側がやり取りの無い側に連絡を入れてくれる

どちらが売れやすい

 

ハッキリ行ってメルカリです。

まず・・・
画面の表示がヤフオクより見やすい。
値段が即決のみ。
基本送料込みでないと売れにくい為、送料込みでの出品が多い
話題性が半端なく凄い為誰もが知っている。
ヤフオクより敷居が低い(個人的な見解)

僕の周りでもヤフオクはあまり聞きません。
基本メリカリばかりです。

ヤフオクをやる方は昔から利用してる方や、メルカリで見つからなかった商品を探す方でしょう。

もう抜いてるかもですが、メルカリの利用者は間違いなくヤフオク利用者より多くなります。

使いやすさもヤフオクよりシンプルなので、売り上げ高も変わってくるでしょう。

 

まとめ

ヤフオクよりメルカリは使いやすい
売り上げ高もいずれ逆転する
利用者もメルカリの方が多くなる。
どちらにもメリットデメリットがある。

今回の日記では、メルカリとヤフオクの利便性について書きました。
本日も最後までお読み頂きありがとうございました。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© *みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ , 2019 All Rights Reserved.