みんなと話せるブログ作り

*みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ

知ってた?るろうに剣心の撮影地に使われているのはここだ!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

るろうに剣心の撮影として使われている場所をご存知ですか?

中には、かなり山奥な場所なんかもあったりしますし、普通に野次馬が凄かった場所(実際撮影に参加した方から聞きました)まで色々あります。

僕の地元である、滋賀も沢山撮影されていて、定番のシーンなんかは滋賀だったりします。

さて、そんな『るろうに剣心』の滋賀での撮影地はどこなのか?

今回はその辺りを掘り下げていこうと思います。




滋賀県は意外と撮影が沢山されている

全ての作品が、滋賀でも撮影されています。

最近は、るろうに剣心だけでなく、滋賀で撮影されている映画は沢山あります。

有名どころでは・・・

『ちはやふる』

『君の膵臓をたべたい』

『鳥ガール』

etc・・・

話題となった映画が撮影されています。

では、滋賀の撮影地を紹介していきましょう!

近江八幡の八幡堀

滋賀の地域で、近江八幡という場所があります。

駅からバスで20分程行った所に、八幡堀という風情漂う場所があります。

渡し船みたいな観光船が運行しているこの場所が撮影地の一つです。

実際の撮影風景

シーンとしては、傘を被りながら東京入りする剣心のシーンと、京都大火編で、剣心が薫に別れを告げるシーンが撮影されています。

続いての写真は、剣心が薫に別れを告げる(京都大火編)で使われた場所です。

写真見ただけで、あの名シーンが蘇ってきます。

結構使われている場所なので、今回も使う可能性大だと思いますよ。

三井寺

滋賀県の大津市にある寺院です。

ここでは、第一作目で、剣心と薫が鵜堂刃衛と初対峙する場面の撮影が行われています。

この橋の下で、剣心が『忘れ物でござるよ』と、薫にハンカチを渡して、刃衛が橋の上に現れます。

どの場面かは忘れてしまいましたが、この場所でも撮影が行われています。

三井寺に入場する際に、500円(変動していたらごめんなさい)の入場料が必要です。

お寺としても、敷地が広く観光にもピッタリです^ ^

事前に映画見直して、撮影ポイントをきちんとわかった上で行かれるのをお勧めします。

あー、このシーンここかー、って感じになっちゃいます。

坂本にある安楽律院

ここは僕も足を踏み入れた事がないだけに、行き方やどういった場所なのかなどはわかりません。

この場所では、剣心と鵜堂刃衛の最終決戦のシーンの撮影が行われています。

シーンを見る限り、門の前が開けているので、それなりに広い場所なのかもしれないです。

写真だとこんな感じです。

行かれる際は、事前に下調べされてから行くのをお勧めします。

彦根城

ひこにゃん人気としても、知名度が上がって来ている彦根城。

ここでは、瀬田宗次郎が、大久保利通を暗殺するシーンの撮影が行われています。

僕も行ったんですが、どの場所で撮影していたのか?ピンポイントに見つける事は出来ませんでした。

城下であるのは間違いないと思うんですが、あの馬車が走るシーンの場所を特定する事は出来ませんでした。

因みに、彦根では『君の膵臓をたべたい』の撮影も行われています。




日吉大社

比叡山延暦寺の麓に位置する神社です。

神猿(マサル)さんというお猿さんが有名で、それ目当てで訪れる方も多いと聞きます。

マサルさん、かわいいですね^^

ここでは、剣心が研ぎ師の新井赤空から逆刃刀を受け取るシーンが撮影されています。

どの建物が使われたかまではわかりませんが、見つけれたら教えてください(^^)

みなくち子供の森

剣心が、逆刃刀を打った新井赤空の息子の新井青空の家がある場所で、新たな逆刃刀を打ってもらう為に剣心が訪れるシーンが撮影されています。

家はこんな感じ

僕自身、まだ行ったことがないためどのような所かはわかりませんが、写真見る限りでは自然あふれる素朴な感じの印象が伺えます^^

日野城跡

完全な山奥です。お城跡らしいですが、面影もありません。

ここでは、四乃森蒼紫と剣心が戦うシーンが撮影されています。

感動もある、激闘のシーンです。

ここも、行かれる際は下調べをしてからをお勧めします。

他にも、他府県での撮影もされてますが、今回は滋賀での撮影場所限定でお伝えさせて頂きました。

ロケ地巡りにご活用下さいませ。

まとめ

滋賀県では様々な映画の撮影が行われている。

るろうに剣心の撮影も、滋賀は結構色々な場所で撮影されている。

お寺や神社での撮影が多い。

今回の記事では、るろうに剣心の滋賀県での撮影地について書かさせて頂きました。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© *みんな友達*てっちゃんの仲良しブログ , 2019 All Rights Reserved.